血圧の測り方

高血圧が疑われますと、患者様から一番多く聞かれる質問がこれです。『どうやって血圧を測ったらいいのですか?』。これに関しては正確な答えがあるわけではないのですが、ガイドラインに載っている情報をお伝えするようにしています。
①前腕より上腕で測るタイプが勧められています。
②朝と就寝前の2回測定下さい。
③1度の測定機会に原則2回測定し、その平均値をとります。
④測定が1回のみでしたら、その値を記載します。
⑤朝は起きてから1時間以内で排尿後、食事前や内服前に測ります。
⑥血圧測定前は1-2分座り安静後に測ります。深呼吸を数回されてもいいと思います。
⑦家庭血圧で135/85 mmHg以上が高血圧とされています。

以上のことに注意して測ってみてください。
最近はアプリと連動している血圧計も多くこのデーターをスマホで持ってきてくださる方もいます。手書きでしたら大抵のクリニックに置いてあります。もちろん当院にもありますので、お気軽にお尋ねください。

ketsuatsu_keisoku

ページトップへ