糖尿病の診断について

健診や他院のデーターを持参され『私は糖尿病ですか?』と質問を受ける機会が大変多いです。実際、糖尿病の診断は複雑であり専門外の医師でも何となく認識している程度が現状だと思います。大変簡素化してお伝えすると空腹時血糖≧126かつHbA1c ≧6.5%以上では糖尿病と診断されます。これ以外に関しては、原則別日の再検査にて診断となります。よく「糖尿のけがある」と言われるのは空腹時血糖値が110~126までの方で、境界型糖尿病とされております。この2点を抑えるだけで理解は少しでも進みます。これ以上は複雑になるので医師と相談のうえ、診断、治療方針を決めていくのがいいと思われます。waist_man_fat

ページトップへ